ローン滞納を一人で悩まない

一人で悩まないで下さい。

一人で悩まないで下さい。

ローン返済はどういった理由であれ、本来なら契約通りに支払うのが筋と言えます。

 

例えばカードローンやキャッシング、住宅ローンなど大きな融資を受けた場合や、保証人になったことから肩代わりするハメになったなど、人によって理由は様々ですが、お金はどこからともなくやってくるわけではないので、貸した側としては返してもらわなければ困るものです。

 

しかし、現実問題として職を失ったり収入が激減したなど、ローンを返済できるお金がなくなる状況というものもあります。

 

ショッピングなどの浪費、ギャンブル、FX投資などについては自己責任と言えなくもないですが、借金返済で困った場合にも日本では救済制度を設けているので、正しい手順に則って行えば免除してもらうことも可能なのです。

 

また、救済制度と言っても様々な方法があり、よく言われる自己破産以外にも個人再生や任意整理など種類が豊富で、借金の度合いによって選択することもできます。

 

それぞれにメリットやデメリットがあるので、借金を整理しようと考えているならば法律に詳しい弁護士か司法書士に相談することが大切です。

 

また、法律事務所では相談料がかかることがありますが、法テラスなら無料で相談できるので利用すると良いでしょう。

 

 

 

関連ページ

おまとめローンで軽減する
ローンが払えず数ヶ月滞納してしまった。自分はどうなるのか。ローン滞納後に取る方法をお伝えして行きます。ベストな方法で対応して行きましょう。おまとめローンで返済額を軽減する
ホーム RSS購読 サイトマップ